FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_07
23
(Thu)02:20

新作公開&募集開始

Category: お知らせ
こんばんは!! 有村じゃないほう、須藤です!!

私が作業してるときにかせうー(有村)がチラ見せしてくれていましたが、本日新作「Leonino⇄Vambino」のサイトを公開しました!

↓バナーからどうぞ
LeoninoVambino

今回は少し長めになりますのでごゆっくりご覧ください。

***

では早速ですが、今回、募集しているキャラ含めて、メインキャラを簡単に紹介してまいります!

レオ

主人公レオ。レオニーノの「レオ」ですね。最初Reoってかいたなんてのは内緒です。Leoです。

この子、ほんっとうにすぐひとを威嚇するし吠えるし、怖がりなんですが、かわいくもあります。台詞数がびっくりすることに400超えるもしくは近くなる(調整が残っているので暫定です)というものですが……しかも途中歌いだします。

でもアルジャーノとは違って歌サンプルが必要なものっていうわけでもありません。簡単に口ずさむ程度です。

そんなアルジャーノ、私のお気に入りキャラクターはこの子です。

アルジャーノ

「吾輩アルジャーノいうじゃ!」って、なんかい「じゃ」いうきなのか分からないそんな子です。「じゃ」は口癖です。語尾につくことが多いですね。古めかしい言葉遣い、というのが正解か。音楽家のバッハみたいなのを意識してキャラデザされました。

準主人公その2ってあるんですが、レオの次に物語でよく出てくる子です。その1と同じくらいかな…たぶん。
優しく誰にでも好かれるタイプで友達が多いです。そしてレオに“トップオブヴァンビーノ”になってほしいと頼み込んでくるわけですが、ここが物語の起点のひとつにもなっています。

そして、準主人公その1はこの子、リコリスくんです。

リコリス

リコリスくんは……どこまでいっていいのか!!
ただいうなれば、レオにとっての大事な存在だし、アルジャーノにとってもそうだし、家族にとってもそうだし、むしろアネモネ館にとっても大事な存在、ということです。CVはかせうーが担当します。

最初は募集対象だったのですが、製作側の思い入れがとてもとても強いのと、難しい台詞が多くてそれを初見の人にやってもらっても、もし結果が該当者なしだったら応募者様に申し訳ないから、ということでプレッシャー倍増な中かせうーがすることになりました。

それくらい本作中では大事なキャラクターとなっています。みんな大事なのですが! 特に! ね!

そして、以前にかせうーがいっていたジャ○アンショタはこの子、リカルドくんです。

リカルド

「おじちゃん」には懐いているものの、家族は面会拒否している一匹狼。ツンツンツン。一緒にいるソニョは友達だとは思っていません。それ以上の存在だと思っているためです。

なので、選考台詞にもあるように「俺様、友達いない」って言ってます。

口下手…といえばそうかもしれません。不器用で、うまくいえないけど、心の中ではちゃんと考えている子です。

そんなリカルドの相棒・ソニョくん。スネ○ショタです。

ソニョ

一見、なんだこの子って思うかもしれませんが、実際は頭の回転がはやく、リカルドのことも考えてあげられる、他のキャラとは違う雰囲気を持つ少年です。

語尾をのばす癖があり、独特な話し方もします。このあたりが難しいかもしれませんが……なにとぞ……!!

作中ではなんだかんだ、リカルドと一緒にいろんなことをしてくれています。ソニョがいると、リカルドがつくったピリッとした空気も少し和む気がします。(気がする)

そしてアネモネ館は療養施設であり幼稚園、ということで先生を紹介。

ルジュエラ先生です。

ルジュエラ

この人さあ……すどう感想だと「愛が重い」です。ヤンデレ、っていうのとは違うと思うんですけど……愛が重い……。でも大好きなんだから仕方ないね!

コトルル先生と一緒にすると夫婦漫才してくれます。いつもニコニコ、普通の先生です。普段は。

そんなルジュエラから「オカンの鑑」といわれるコトルル先生はこちら。

コトルル

コトルルさん、最初はモブ職員だったのに気付いたら立派なオカン先生になっていました。魔法使いそうなところが好きです。(魔法は使いません。)

しゃべり方や見るだけだと怖いのですが、子供と一緒に騒いでくれるような、ルジュエラとは違った先生らしさも持っています。

ルジュエラと同じように研究家でもありますが、彼と比べると作中ではあまりそういう描写は出ません。ちょいちょい出てきますが。

***

そして今回、ゲストキャラクターのディフェスに由比春都様、イアンに橘こむぎ様、リーシアに壱屋うい様をお迎えしております。

分かる人は分かるアレです。急な依頼だったのに快諾していただき、本当頭があがりません…いつもありがとうございます…。

このゲストキャラクターたちも、物語ではいろいろ残していってくれています。おたのしみに!

***

ゲストキャラクターも含めたショタたち(リカルド・ソニョは別ですが)には「ぼくたちはつよい」を歌っていただく予定です。最初はかせうーからの案で、ストーリー上、私もここは歌の方がいいと判断して、その案にのっかる形となりました。

バカ騒ぎをする場面なのと、子供の歌なのでめちゃくちゃうまい必要はありません。合唱のようなものなので、まぎれこむことになりますし。

一方のアルジャーノも、歌のうまさというよりかは声が維持できるかのほうが大事です。キャラクターソングともいえるので!

***

webでは、レオヴァンらしさを出したいな~と思っていろいろ悩んで、
イメージが「花畑」だったのと「絵本」がひとつのキーワードでもあることから、
ストーリー紹介部分ではかせうーに画像(イラスト)を用意してもらって、それを絵本みたいにペラペラめくる仕様にしてみました。

IEでは動かないなんて最初知らなくて、しまった、って思ったのですが…どうしても使いたかったので。お許しくださいIEユーザーの方……。

ロゴも、最初は全然違うものが案になっていて、タイトルが正式に決まって、今の形になりました。

ロゴ600幅

ポップというよりエレガント系かなって思ったのは、作品の雰囲気です。
元気いっぱいきゃはははは!!ではなく、いやもちろんそういう場面もありますが、元気いっぱいきゃはははは!!の裏にある大事なこと、物語での「真実」にあたる部分にも着目すると、エレガントかなと。きれい系というか。

「Leo」の「e」、薔薇になってます。見えにくいけど!笑
ところどころ花をあしらっています。

***

最後になりましたが、募集期間は8月12日までとなっています。メール必着です。
台詞数が多いキャラもいるので、不安ではありますが、皆様の協力あって成り立つものですので、どうぞよろしくお願い致します。

かせうーからのコメントもあります。

----

大人数だしまだセリフ数調整中だし歌とか歌っちゃうけど本当にどうぞよろしくお願いいたしますううううう!!!!!!!(トップページの本を高速ペラペラしながら)

----

ストーリー紹介部分、遊んでもらえると私も嬉しいです!

サイトはこちら
LeoninoVambino


というわけで、今回は以上です。お付き合いいただきありがとうございました。 須藤水波でした!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

パスワードを入れておくと後で編集できます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。