2017_03
09
(Thu)21:44

『聖戦のバレンタイン』公開とCV様募集のお知らせ

Category: お知らせ

【ご応募メール返信状況】

3/17 23:59 までにいただいたご応募メールに返信しております。
ご応募いただきありがとうございました。結果は20日までに公開いたします。


***


こんばんは、須藤です。

前記事『溺れる蒼と空のシャチ』は無事にCV様も決まり、収録も佳境に入っております…!!
今回もキャストコメントの収録をしていただいているので、そちらもお楽しみに。

こちらはおってお知らせすることが出てくるかと思いますのでそれまでお待ちください。


***

話は変わりまして!!
先日2/14に短編ボイスドラマ『聖戦のバレンタイン』を公開いたしました!




山田芳生、ハーツ龍、西木まさとの3人の園児が
大好きなゆうこ先生のためにチョコを作る……というお話です。

ちなみにバナーは左から西木まさと、山田芳生、ハーツ龍、となっています。

無事にチョコが作れたかは聞いてお確かめください。


***


また、こちらの『聖戦のバレンタイン』、続編を製作することが決まりましたので、
それに伴い新しく登場する「西木まさとのお母さん」役を担当してくださる方を募集いたします。


なお、「ハーツ龍のお母さん」は大野みやこ様に決定済みですので、現時点では今後本シリーズの作品において募集する予定はございません。




◆はじめに

本シリーズについて説明いたします。


『聖戦のバレンタイン』からはじまる本シリーズは、一年のなかで季節ごとのイベントをテーマにした短編ボイスドラマを製作・公開し、2018年春M3にて有料頒布することで完結する作品となっています。

そのため、作品自体は短編ボイスドラマですが、長期企画となります。

---

製作するにあたって、テーマとするイベントは4つにしぼりました。

それが
①こどもの日
②クリスマス
③ホワイトデー
④卒園式
になります。

①〜③はweb上公開+CD収録、
④はCDにのみ収録するという形になります。


そして、選んだテーマの都合上、①と②の間が半年以上あきます。
このあたりは後ほど掲載しています暫定スケジュールにてご確認ください。


今回募集します「西木まさとのお母さん」は、①こどもの日④卒園式、への登場が決まっております。


以上を踏まえた上で、下記ご確認いただきますようお願いいたします。





【募集要項】


◆募集人数
女性1名


◆応募条件
・スケジュールをあらかじめご確認のうえ、
長期となること、収録の間に半年以上間が空くことを了承していただける方

・万一途中で降板をせざるを得なくなった場合は事前にご相談くださる方

・報酬は各話の完成データと2018年春M3にて頒布予定のCD1部となることをご了承いただける方

・台本、やり取りはすべて日本語です

・wav、mp3、zip等、音声やフォルダ・ファイルの扱いについて最低限の知識がある方

・pdfファイルが扱える方

・メールに1週間以内に返信できる方

・声を張る台詞、泣く台詞があっても大丈夫な方

・台本の注釈にキャラクターの感情をより伝えるためにある程度の絵文字がある、
半角カタカナでの表記があることに抵抗がない方
(💢(怒り)、💧(汗)、☆(ギャグチックに)など。
文字では伝えきれないニュアンスを絵文字で代用しています。
半角カタカナについてはその場面の空気をより想像しやすくなるようにする目的があります。)




◆募集期間と結果について
3/9〜3/17 23:59 日付が変わるまで。
メール受信が3/18 00:00の場合は不受理となりますのでご注意ください。

結果は3/20までに該当者様にメール送信及び本ブログにて発表いたします。




◆スケジュール

全編通しての暫定スケジュールは下記よりご確認ください。
『聖戦のバレンタイン』続編の暫定スケジュール


直近の関係するスケジュールは、

3月17日:募集締切
3月20日:結果発表
3月24日:意思表示締切
3月25日:台本お渡し
3月26日〜4月16日:収録期間(リテイク込)
5月 5日:公開

となります。


◆キャラクターについて

役名:西木ママ
台詞数:25前後
※「卒園式」では20〜30の台詞数になる予定です。
短編ボイスドラマですので多くはありません。


性格:おっとりしているマイペースで優しい料理上手なお母さん。
パートで働いている。旦那も息子も口下手なので、言葉を引き出すのが上手。
内気というわけではないがどちらかといえばおとなしい。


注釈:のんびり屋ではないので、あまりにもゆったりしすぎている喋り方は求めていません。


声質について:高さ等は決めておりません。やりやすいようにお願いします。

なお、山田芳生、山田ママ、ハーツ龍、西木まさと、ゆうこ先生のお声は『聖戦のバレンタイン』本編にてご確認ください。




◆応募音声

既存サンプルでのご応募可能です。
その場合、「20代後半〜30代後半」「女性声」のものを「3個〜4個」ください。


ファイル名は指定ありませんが、
フォルダ名は「kodomo_あなたのお名前(半角英数字)」でお願いいたします。

例は下の方に記載しておりますのでご参照ください。


---


新たに応募音声を収録していただける場合は下記の指定通りにご用意ください。

なお、全てが本編に出る台詞とは限りません。


※台詞はすべて1つのデータにしてください。
※各台詞間は2秒〜3秒あけてください。


ファイル名 nimom_あなたのお名前(半角英数字)

収録形式:44100Hz 16bit モノラル wav→mp3に変換(kbps問いません)


「山田さん、そろそろお暇(いとま)しないと」
山田ママと一緒にお迎えにきて。
にぎやかに話す山田ママに対して声をかける。


「そっか。お昼ごはんも食べるんなら、作ろうと思って。
安心していろんなもの作っちゃうね」

みんなでの帰り道。芳生に嫌いなものがあるか聞いて、ないという返事を受けて。


「そう。良かった。一人にする時間が多くてごめんね」
まさとに対して、芳生と龍と一緒にいると楽しい?と聞いて楽しいという返事を受けて。
安心したように、そしてやや申し訳なさそうに。


「気付かない間に、大人になっちゃって……。
これくらいで泣いてたら、6年後も思いやられるわね。ふふ、ごめんね。
……まさと、春には小学生になるのよ。楽しみね!」

嬉し泣きをしながら。卒園式での一場面。


---


既存サンプル」または「nimom_あなたのお名前」の音声を、
kodomo_あなたのお名前」フォルダに入れてzipまたはlzhに圧縮、
添付またはサーバアップにてご提出ください。


※音声は「mp3」であることをご確認ください。
※本提出は「wav」です。
※「あなたのお名前」は半角英数字でお願いいたします。


例:須藤水波が台詞を収録し応募する場合
kodomo_sudoumizuha.zip
∟nimom_sudoumizuha.mp3


ご応募はメールにて受け付けております。
確認後、3日以内にお返事いたします。


4日以上経っても返信がない場合はメール事故が考えられますのでお問い合わせいただくか再送をお願いいたします。


また、メールは箱庭Sの二人が拝見します。
その点ご留意ください。


---


宛先 hakoniwa_s@yahoo.co.jp
※@は半角@

件名 短編VD応募_あなたのお名前
※半角英数字でなくて結構です。

本文
・お名前
・メールアドレス(携帯アドレス不可)
・活動拠点となるサイト、ブログ等(あれば)
・過去の出演作品あれば(規模問いません。動画も可)
・応募音声アップロード先のURL(添付の方は添付と記入)

※本文内の項目はコピーペーストで残してください。


***


本募集事項に関わるものは以上となります。


芳生たち園児には「カモメのように」「ムンクの叫びみたいに」など無茶振りするかのような注釈があることもございますが、
西木くんのお母さんにはそんな無茶振りはいたしませんので、ご安心ください。


短い間ではありますがご応募お待ちしております。



スポンサーサイト